読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代を本気で生きてみる

40歳で自分の生きる道を発見。今までのすべてを辞めて、未経験事業に飛び込みました。

都内初のパデルクラブ「パデル東京」の オープンが決定しました!

※本日のブログは、想いがこもりすぎてしまい、長文です。お付き合いいただけると嬉しいです! こんにちは。 やっと、このご報告をすることができます! すでに一部の方にはお伝えさせていただきましたが、 都内初のパデルクラブ「パデル東京」が12月3日(土…

「知ってることゼロ」から2週間で作った事業計画書

やることと想いは決まりました。 「パデルを日本とアジアに普及する。まずは東京にパデルの施設を作る」 あとは想いを言葉にして、具体的な計画をつくること。 まず一番に考えたことはビジョン。 思っていたことを言葉にしてみました。 「大切にしたいこと。…

新しいことをはじめることは何かを手放すこと

前回のブログでは、私がパデル人生に突っ走るきっかけを書きました。 決めたときは本当に迷いがなかったんです。 ワクワクしかなくて、もう前しか見えていませんでした。 でも、現実に立ち戻ってみると「問題山積み」でした。 ここでいう「問題」は決してネ…

俺の40代これでいいのかと考え始めた時のはなし

40歳にしてはじめてブログを書くことにしました。 玉井(パデルマン)と申します。 2か月前に14年ちょっと続けた仕事を辞めて、新しいことをはじめました。 「パデル」という、日本ではまだマイナーなスポーツを、施設運営などを通じて普及させる仕事です。 …