読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代を本気で生きてみる

40歳で自分の生きる道を発見。今までのすべてを辞めて、未経験事業に飛び込みました。

パデル東京が出来るまで〜工事編 新トーマスは機関車ではありません。〜

こんにちは! ここ2週間位ですっかり夏の日差しが影を潜め、秋らしい陽気になってきましたね。 パデル東京のオープンまで1ヶ月半。 オープンまでのドタバタ奮闘記をブログに綴っていこうって思ってます。 初回となる今回は工事着工からの進捗をお伝えしたい…

パデル関係者がスペイン大使館に集結 日本パデル史の幕開けを感じた日

3月4日(金)、スペイン大使館経済商務部さん主催で「パデルプロモーション ブレインストーミング会議」が開催されました。 目的は、スペイン発祥のスポーツ「パデル」を日本に広めていくために、関係者でどのように協力しあえるかを考え、プロモーションア…

パデルを広める伝道者

2016年 初のブログです。 年が明けて25日が経ちました。 1975年生まれ、今年が本厄。 謎の高熱に苦しめられ、年始早々、厄年の洗礼を受けました。 大師さんに厄を払ってもらったので大丈夫でしょう。 んっ、 うっん、、 何が言いたいかというと、、、 ブログ…

もし「一生に一度のお願い」が使えるなら今使う

私が事業資金調達の一部として、クラウドファンディングに挑戦した理由は昨日のブログの通りです。 今回はクラウドファンディングについてちょっと書いてみます。 まず最初に、、、 クラウドファンディングの今の状況、、、 正直、『焦ってます・・。』 今回…

新しいことをはじめることは何かを手放すこと

前回のブログでは、私がパデル人生に突っ走るきっかけを書きました。 決めたときは本当に迷いがなかったんです。 ワクワクしかなくて、もう前しか見えていませんでした。 でも、現実に立ち戻ってみると「問題山積み」でした。 ここでいう「問題」は決してネ…

俺の40代これでいいのかと考え始めた時のはなし

40歳にしてはじめてブログを書くことにしました。 玉井(パデルマン)と申します。 2か月前に14年ちょっと続けた仕事を辞めて、新しいことをはじめました。 「パデル」という、日本ではまだマイナーなスポーツを、施設運営などを通じて普及させる仕事です。 …