読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代を本気で生きてみる

40歳で自分の生きる道を発見。今までのすべてを辞めて、未経験事業に飛び込みました。

パデル東京が出来るまで〜工事編 新トーマスは機関車ではありません。〜

こんにちは! ここ2週間位ですっかり夏の日差しが影を潜め、秋らしい陽気になってきましたね。 パデル東京のオープンまで1ヶ月半。 オープンまでのドタバタ奮闘記をブログに綴っていこうって思ってます。 初回となる今回は工事着工からの進捗をお伝えしたい…

700万円は日本のパデル歴史の起点を創る金額

事業資金の調達方法の1つとしてクラウドファンディングに取り組むことにしました。 過去に仕事でクラウドファンディングの開発を請け負ったことがありました。 漫画家先生が新たに描きおろしの漫画を発行するために、ファンの方からその資金を募集するとい…

「知ってることゼロ」から2週間で作った事業計画書

やることと想いは決まりました。 「パデルを日本とアジアに普及する。まずは東京にパデルの施設を作る」 あとは想いを言葉にして、具体的な計画をつくること。 まず一番に考えたことはビジョン。 思っていたことを言葉にしてみました。 「大切にしたいこと。…

俺の40代これでいいのかと考え始めた時のはなし

40歳にしてはじめてブログを書くことにしました。 玉井(パデルマン)と申します。 2か月前に14年ちょっと続けた仕事を辞めて、新しいことをはじめました。 「パデル」という、日本ではまだマイナーなスポーツを、施設運営などを通じて普及させる仕事です。 …